質の高い管理会社|所有しているマンションを貸したいなら不動産会社に頼ろう
住宅模型

所有しているマンションを貸したいなら不動産会社に頼ろう

質の高い管理会社

男女

マンション経営において発生する業務の中には賃貸管理業務があります。物件の所有者はどのような賃貸管理会社を選べばいいのか非常に大きい悩みどころです。物件の資産価値を調べることは容易ですが、果たしてどの賃貸管理会社が優れているのか容易にはわからないからです。たいていはブランド名だけで選んでしまいますが、知名度が低くても非常に質の高い会社はいくらでもあります。その目安になるものが滞納解消力です。これは入居者が家賃を滞納したときに、賃貸管理会社はそれをいかに早く回収するかという問題です。滞納が続けばその家賃が入ってこないことを意味しますので、一時的な空室状態になります。2ヶ月以上の滞納件数の割合を聞いてみましょう。

賃貸管理会社を選ぶ基準は滞納解消力だけではありません、入居者トラブルの解決力も重要になります。しかしながら、これは非常に抽象的なので、賃貸管理会社がどのように解決しているのかわかりにくいです。ここで目安になるのが入居者のためにコールセンターを設置しているかどうかです。できればそれに投入している人員も聞いてみましょう。入居者トラブルに力をどれほど入れているかがわかります。また、管理手数料も大切です。投資をする上では手数料が低いことが望ましいですが、安すぎるときちんと管理をしてくれるのか不安にもなります。手数料の目安は家賃収入の5%前後であることです。これが相場になります。知名度だけでなく上記の基準も参考にして選びましょう。